食品せどり 2017

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

本せどり リサーチ 3

次に

拡張機能simple=select+searchの使い方です。

f:id:zagtaro:20170601035752j:plain

この商品をリサーチしてみます。

monosearchのアマゾンボタンを押します。

f:id:zagtaro:20170601035847j:plain

うまく表示されませんでした。

商品タイトルにあるCD-ROM付きが要らないのかなと推測します。

タイトルの

同人音楽制作ガイド』の部分をドラッグします。

ドラッグした部分が青く選択されたら右クリックを押すと、

f:id:zagtaro:20170601040139j:plain

Search’同人音楽制作ガイド’on

と出ますので▶にカーソルをあてます。

すると、サブメニューが出てきてAmazonのところへカーソルを合わせるとアマゾンへ飛びます。

 

検索は狙い通りうまく表示できました。

 

リサーチする時にコピー&ペーストをいちいちするのが

手間が掛かりますが、simple=select+searchをいれておくと、ワードをドラッグして右クリックするだけで登録してあるサイトへ飛ぶことができ、とんだサイト先にはドラッグしたワードが入力されいてるという感じです。

 

一度使うと手放せなくなります。

メルカリからアマゾンへ。

アマゾンからメルカリへ。

アマゾンからヤフーショップへ。

簡単にリサーチができるようになりますので、是非活用してみてください。

 

お読み頂き、ありがとうございました。