食品せどり 2017

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

食品せどりについて

2016年10月あたりから食品のせどりを始めました。

もう辞めましたけど(笑

 

始めた理由は

 

リサーチが簡単で一度仕入れた商品は繰り返し仕入れ可能

薄利だが超高回転

納品が追いつかないほど売れる

まとめ買いされると利益が増える

単価が安いので少ない資金でOK

など

 

一見、リスクが無いように感じて、始めてみましたよ。

50万くらい行けるかな...とか夢みて。

 

食品に利益率は20%もあればいい方です。

20%で50万円の利益をだすには 

月にいくら仕入れすればよいのでしょうか?

 

amafeeで計算してみます。

月に50万仕入れに使えるとしたら、

72万円の売上で、利益は14万、利益率20%です。

 

50万使っても14万しか利益が無いのです。

あなたは50万も使えますか?

100万仕入れでも145万の売上、利益29万、利益率20%

 

100万使っても30万もいきません。

100万で仕入れた商品は1ヶ月ですべて売れると思いますか?

1/3しか売れなかったら?

残りの65万ほど、支払えますか?

 

仮に10万まで使えるのであれば

最初の仕入れは1/3くらいにしておいたほうが良いです。

カードで支払っても請求は来ますから。

 

『超高回転だからすぐ売れるんでしょ?』

確かに、出品してから即売り切れたこともあります。

ですが、そんなおいしい商品を他のせどらーが黙っていますか?

すぐにあいのり出品されます。

 

1回お試しで出品して即売り切れ

→速攻また仕入れて出品、FBAに反映されるころには

ライバルがゴロゴロ

→価格競争勃発

 

↑これはほんとよく有ります。

ライバルが間抜けなセドラーならまだいいです。

 

実店舗のセラーも数多く出品されています。

自己発送のショップも多く、FBAの手数料を考慮すると

勝てない価格も多いです。

 

最大の敵はAmazonです。

Amazonが販売を開始すると

赤字決定みたいなもんです。

勝てません。

 

ただ、Amazonの販売力はものすごく、すぐに在庫が無くなることも多々あります。

すぐにカートが回ってくることもありました。

 

食品せどりはライバルとの戦いであって

リサーチして新しい商品を見つけても、見つけても

ゾンビの如く追いかけてきます。

 

ゾンビがいるとせっかくの商品もリピート仕入れなんて出来ません。

高回転のはずがライバルの数だけ待たないと行けません。

だからリサーチをやり続けなくてはいけませんでした。

 

資金に余裕のある人は待てます。

でも、その商品を売らないとカードの支払いが出来ない!

やばし!!!って人はどうするか?

利益削ってでも売り切りに来ます。

そんな人多いです。

もう困っちゃう。

 

それに嫌気がさしました。

 

バカバカしいなと。

で完全撤退です。

 

次から食品リサーチについて書きます。

ありがとうございました。