食品せどり 2017

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

食品せどり リサーチ 4

リサーチしていると自分が扱いやすいジャンルが出てきます。

僕の場合は調味料が多かったです。

醤油とか、パン粉とかですね。

健康を意識した食品を販売することで

誰かの役に立つことが出来れば、と思ってリサーチしました。

偽善でしょうかね。

 

僕はせどりが嫌いだし、セドラーも嫌いなので

自分がせどりをやることも嫌でした。

でも、お金を稼がなくてはいけなくて。

 

誰かの役に立てるのであれば、と自分に言い聞かせながらでないと

せどりなんか続けられませんでした。

この話はこれぐらいにしてと。

 

『-amazon』で毎日検索していると、

この商品は今まで出てこなかった!

という商品がたまに出ます。

食品って新商品が結構な頻度で出てきます。

 

見つけた商品が

商品画像1

ヤフーショッピングで518円

僕の販売価格は1100円

1100-448=652

652-518=134円

1本売ると134円の利益でした。

 

大した金額ではないです。

でも買う人は2本とか4本とかまとめて買っていきます。

f:id:zagtaro:20170609104530j:plain

2本買っていただいた時は↑のように1533円-518*2=497円となり

一気に利益が増えます。

オイシイですよね。

 

ヤフーショップで購入すると商品が届くまでに時間が掛かります。

この商品は赤ちゃん用の醤油で、切らした時にヤフーだと時間が

かかり過ぎて間に合わない。

でもアマゾンプライムなら地域によっては、即日発送が可能。

 

これは、役に立てる!と思い売り続けました。

しばらくは独占できました。

偽善でしょうかね。

 

ある時、納品手続き前に商品ページをチェックすると、

カタログが増えていることに気が付きました。

商品名、本数も同じなのに変だなと。

 

販売者はamazonでした。

アマゾンが参入してきたのです!!!

焦りました。

でも、仕入れしてしまった商品はまだ手元にあるので

売らなくてはいけません。

 

考えた末、2本セットのカタログを作成しました。

アマゾンには勝てませんが、販売するには自分でカタログを作成するしかありません。

でも、これがうまく行き、無事販売もできました。

 

そして、

同商品、同数のカタログが2つあっても

アマゾンがいないカタログであれば売れる事がわかりました。

 

ある日、

僕が販売していたカタログに食品セドラーとして有名な方が

参入してきました。この時点でこの商品の仕入れは中止しました。

結果は、セドラーが溢れました。

バカみたい。

 

その少しあとに、アマゾンがいるカタログの方へ電脳セドラーとして

有名な方が参入してきました。

アマゾンが販売しているので、いまだに在庫が残ってますね。

販売価格も518円で出品しているので利益は無いでしょう。

 

今回のまとめですが

アマゾンが参入することの可能性を考慮した仕入れを心掛けて下さい。

一度に大量に仕入れしない事と、仕入れる商品は常にチェックする。

 

有名なセドラーが参入すると、その人の追っかけみたにな連中も

引き連れてきますのでご注意を。