食品せどり 2017

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

食品せどり リサーチ 5

前回、全く同じ商品でカタログが2つある商品をご紹介しました。

今回もカタログが2つある商品です。

片方のカタログにはやはりアマゾンがいます(笑

 

f:id:zagtaro:20170610051506j:plain

この商品はマツコ・デラックスの番組で紹介されて

売れ行きはとても良いです。

多くのセドラーは『-amazon』と検索してるので

この商品は見つけることはできません。

見つけても1404円で仕入れだと利益は出ません。

実際、ライバルは不在でした。

最近一人出品者がでましたけど(笑

 

これはヤフーショップで購入するのですが、購入前に

無料のニュースレター購読を登録します。

(ヤフーショッピング 森下仁丹のトップページにあります。)

 

通常1404円の商品が『1000円で送料無料ですよ~』のレターが届きます。

月1回あるかどうかという頻度です。

そのレターに200円オフのクーポンがついてきます。

2個購入すると、1個あたり900円で購入可能です。

 

購入すると、ショップから注文確認のメールが届きます。

このメールに500円オフのクーポンがついているので

さらに5個購入します。

クーポンを駆使することで1個900円で7個購入することが出来ます。

 

これを1620円で販売します。

900円仕入れで1620円販売だと

f:id:zagtaro:20170610052541j:plain

↑実際に販売した時のアマゾンのレポートです。

 

1160-900=260円

1個あたり260円の利益です。

 

これもまとめ買いが多く、4個とか5個とか

購入してくれた方もいらっしゃいました。

 

まとめ買いされるということと、ライバルがいないので

仕入れ価格900円にこだわらなくても良いかもしれません。

 

 

出品する時はアマゾンのいない方へ出品しないと

売れません!

現在、アマゾンがいる方へ出品しているセドラーが一人います(笑

 

『-amazon』で検索ばかりしていると

こういう商品は見つけることはできません。

僕はマツコの番組でこの商品を知り、仕入れました。

納品手続き時に、カタログが2つあることに気が付き、

片方にアマゾンがいたので顎がはずれる思いでした。

 

アマゾンがいない方へ希望を無くしたまま出品しましたが、

売れ続けてくれたので、結果オーライでした。

こういう事もあるので、色々試すことも必要かもしれませんね。