食品せどり 2017

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

せどりで稼いだお金の使いみち

せどりが好きな人は

せどりを続けていてもいいと思います。

でも、いつまでやるの?

 

稼いだお金は自分の為に投資すべきです。

セドラーが教材を販売する時にもよく言いますが(笑

 

『身銭を切らないと真剣に取り組まないから

自己投資が必要だ』→教材買って!

とかね。

『稼ぐ人は決断が早い』→だから早く買って!!

とかさ。

『人数が一定数を超えると募集を早めに打ち切るかもしれません。』

→いいから買って!!!

締め切ったと思ったら

『あまりにも好評なので追加募集します』

とかね。

ワンパターン。

なぜか?

そうしないと売れないからです。

良い教材は色んな人が推薦してますよ。

あなたが買おうとしている教材は誰が推薦してますか?

 

自分に投資するといっても

具体的に何に投資しましょうか。

 

【 手 に 職 】が食いっぱぐれの心配は少ないのではないでしょうか?

もちろん、技術なので自分の努力次第です。

でも、自分の技術で稼げるってカッコイイですよね。

 

アマゾンに頼り切りでせどりやるのと

自分で身につけた技術で稼ぐのと

あなたはどちらがいいですか?

 

今現在、すでに需要がたくさんあって

これからも伸びるであろう産業があります。

でも、その技術者はまだまだ少ないのです。

この技術があれば独立なんて簡単だと思います。

僕自身、やりたくてずっと考えてましたから。

でも、僕は体調が思わしくないので躊躇しています。

 

テレビ局と組んだり、農家さんと組んだり、警察と組んだり、

観光産業、リゾート産業、様々なイベント関係、スポーツ業界、

建築土木、市町村アピールなど・・・

 

 ↓ クリックしてみて下さい。

夢が膨らみますよ!