北海道の記LOG

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

食べ歩きって法律で禁止できないの?

コンビニで売っているファーストフード

ローソンのからあげくん

ファミリーマートファミチキ

セブンイレブンのホットドッグ・・・

こういうの買って、店を出てすぐに歩きながら食べている奴って多い。

ファミリーマートは店内にイートインスペースがあるから、こういうところを利用してもらいたいものだ。

 

買ったら温かいうちにすぐ食べたい気持ちもわかるけど。

問題は、食べた後のゴミをその辺に捨てていく。

その辺とは道路上に捨てていくということ。

 

自分の部屋ではないから、捨ててもなんとも感じないんだろう。

タバコのポイ捨てもいまだに多い。

小さいから捨てても罪悪感を感じないのだろうか?

車の窓から吸い殻を捨てるバカも多い。

 

こういうマナーもクソもない馬鹿どもを取り締まる法律ができてもいいのではないかと思っている。

バカに説き伏せても話が通じない。

ポイ捨てを注意しようものなら、逆ギレして襲いかかってくる。

だから、見かけても注意しない方が。。。と思ってしまう。

 

法律で定めても誰が取り締まるのか。という問題もある。

でも、変わらないと大変なことになりそう。

 

海岸に打ち寄せられるゴミが増えつつある。

それらのゴミが魚の体内から見つかる事象が増えている。

 

極端に言えば、そのへんにゴミを捨てることは

食べられる魚がいなくなる。

 

これって教育の問題なのか?

 

フィンランドでは、子供のころからゴミの捨て方の教育をしているそう。だから、分別することが当然で、かなり細かく分別してごみをだしている。正直うらやましい。

 

ゴミを捨てたら処罰。

コレでもゴミはなくならないだろうな