食品せどり 2017

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

食品・ヘルビのコンサル募集だそうです。

有名なセドラーの方なのでしょうか。

コンサル募集が始まりました。

金額は30万円!

元の販売価格でしょうか?500,000円

とわざわざ書いてあります。

 

募集要項を読んでみると、

仕入れ先に特徴がありそうです。

普通の人は知らないルートなのでしょう。

そのノウハウについては価値がありそうですが、

30万ですか。

 

まずは月商300万稼げるようです。

食品のアマゾン手数料は現在7.5%だったと思います。

食品の利益率は15~20%あれば良い方でしょうか。

その計算でいくと、仕入に必要な金額は

220万ほど必要となります。

利益は80万ほどですね。

 

数字をみるといい感じですね。

 

でも、あなたは仕入に220万も用意できますか?

220万仕入して、もし半分しか売れなかったら?

支払いできますか?

 

300万の売上だと1日に10万円の売上です。

1個1000円の商品なら100個売らなければいけません。

単純に毎日100個の納品作業があるということです。

 

月商600万ならその倍です。

月商1000万ならその3倍以上です。

 

毎日100個納品・・・

 

こう考えていくと、やはりせどりは肉体労働で

資本がないとキツイでしょうね。

外注という方法もありますけど、どうでしょう。

ライバルに気付かれる事無く、売り続ける事ができるのであれば

外注は有効な手段でしょう。

 

ライバルに気付かれませんか?(笑

 

このコンサルを募集しているセドラーですが

ハンドルネームで販売しているのでしょうか。

せどりの情報のおかしなところは

本名で販売していないところです。

 

特商法の表示を見れば本名はわかるのに

本名では販売しないところに疑問を感じます。

 

素性がわからん奴に30万も払うバカいるのか?

とさえ思います。

 

○○セドラー□□

とか多いですよね。

ビジネスというならふざけずに本名で勝負すればいいと思います。

個人の意見です。

 

僕はせどりで稼ぐことができたのであれば

その利益は自分に投資すべきだと思います。

知識であったり、設備であったり、休養であったり。

 

せどりを続けるのでは無く、技術を身につけるほうが

良いと思いませんか?

 

30万円です。

良く考えましょう。

 

私はクソみたいなせどりの塾に入塾したことがあります。

その金額も30万円でした。

 

せどりに希望を抱き、情報発信しているセドラーを

信頼できる人だと勝手に思い込み、自分もセドラーとして

稼ぎたいと思っていたのです。

バカでした。

 

知らない事は罪なのです。

情報に弱い者は食われるのです。

甘い考えは捨てましょう。

 

入塾した事は、後悔の念しかありませんが、

決めたのは自分です。

高い授業料でした。

 

大事なお金です。

僕のような後悔はしないよう勉強してください!

決断の前に色々検索してみてください。

知識はあなたを守ってくれます。