北海道の記LOG

体力、金をあまり使わず稼ぎたい実践日記

北海道胆振東部地震  1週間。

今回の震災が起きたのが

9月5日3:08の震度6強。

で今日が9月12日だからもう1週間経過しています。

 

いつもの地震と違うのは震度6という大きさだけではなく、

余震が毎日続いていること。

 

今日も18:24に震度4の地震がありました。

もう、マヒしていて

また地震か~しつこいな~

くらいにしか思っていなくて、危機感が薄れている。

 

また、気を引き締めておかないと。

今日は天気が良かったのと、ずっと気にかかっていたお墓を見にいきました。

倒れていないか気になっていたのです。。。

 

霊園につくと、入り口近辺にすこし陥没したあとがあり

ロープが張られていました。

お墓を見渡すと、やはり灯篭などが倒れているところが何か所かありました。

不安な気持ちになりつつ、父の墓へ。

幸い、父の墓は無事でした。

報告と家族の無事を感謝して霊園をあとにしました。

 

天気が良かったので洗車したいな~とも思いましたが、

厚真町では未だ水に困っている人を想うととても洗車なんてできませんでした。

 

今日はお米も店頭で販売していました。

物資は復活しつつあります。

 

今日youtubeで札幌の道路が陥没している状況を撮影している動画を見ました。

その人の解説によると、陥没した道路の下は地下鉄が走っている。

とのことでした。

なるほど。

地下の埋設物にそって、雨水が流れ、やがて周りの土も流される。

流された土の量が多いと、空洞ができて陥没する。

地下鉄近辺は人気があるけど、こういう危険もあると認識できました。

 

節電のためにも、早く寝ることにします。